Jump to content

Wp/ryu/那覇インターチェンジ

From Wikimedia Incubator
< Wp‎ | ryu
Wp > ryu > 那覇インターチェンジ

那覇インターチェンジ(なーふぁインターチェンジ)ー、うちなーなーふぁんかいある沖縄自動車道インターチェンジやん。

那覇自動車道ぬ法律うぃーぬ起点ー許田ICやんしが、実際ぬ運用ー当ICぬ起点とぅなとーん(キロポストんうぬ様なとーん)。

一般道からぬインターチェンジーなーふぁんかいあしが(いっちちゃーきぬとぅくるに市さけーぬ標識ぬあん)、料金所施設ーふぇーばるんかいあん。また、当ICから那覇空港自動車道んかえー行からん[1]

高速自動車国道ぬインターチェンジとぅしてーやまとぅ最南端、最西端んかいあたいん。

1987年10月8日に那覇IC - 石川IC間開通んかい伴い、供用開始[2]

E58 沖縄自動車道
(1) 那覇IC - (1-1) 西原JCT - 幸地IC(仮称・事業中) - (2) 西原IC

脚注[edit | edit source]

  1. ご利用時に注意が必要なICやJCT(NEXCO中・西日本など)”. 東日本高速道路. 2017年2月15日閲覧。
  2. 九州支社の歴史(あゆみ)”. 西日本高速道路. 2017年2月15日閲覧。
E58 沖縄自動車道
那覇IC - 那覇TB - 西原JCT - 幸地IC・BS(ICや事業中) - 西原IC - 琉大入口BS - 中城PA - 北中城IC - 喜舎場BS・喜舎場SIC - 山里BS - 沖縄南IC - 池武当BS - 沖縄北IC - 石川IC - 屋嘉IC - 伊芸SA - 金武IC - 宜野座IC - 許田TB - 許田IC