Wp/ryu/沖縄美ら海水族館

From Wikimedia Incubator
< Wp‎ | ryuWp > ryu > 沖縄美ら海水族館
沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館(うちなーちゅらうみすいずくかん)ー、ジジ北西部ぬ本部半島備瀬崎近くにある国営沖縄記念公園・海洋博覧会地区(海洋博公園内)ぬ水族館。一般財団法人沖縄美ら島財団ぬ管理・運営そーん。

完成当初しけー最大やたん大水槽「黒潮ぬ海」うぃーじゅるジンベエザメナンヨウマンタなどぅが人気っし、うちなーぬ著名な観光地とぅなとーん。2005年(平成17年)んかい亜墨利加合衆国ジョージア水族館ぬ開館さりるかーしけー最大ぬ水族館でぃあった。

水族館ぬ周辺んかえー、オキちゃん劇場(ふぃーとぅショー)などぅ、いちゃんだっし見学ないる施設ん整備さりとーん。

沖縄美ら海水族館ーうちなーうぅてぃ最む人気ぬある観光名所っし、コロナ前ー年間入館者数が300万人くぃーとーたん。但し、所在地ーナーファからとぅーさるうぃーんかい、利用可能な公共交通機関ーバスぬみでぃあるたみ、県外ぬ観光客ぬ行ちゅるばーやレンタカーちかいるくとぅがうふさん。移動時間ー、高速道路ちかたるばーっし片道約2時間いりゆーでぃあるたみ、滞在期間ぬうち丸1日美ら海水族館とぅうぬ周辺ぬ観光んかい充てぃーるいりゆーぬあん。

概要[edit | edit source]

水族館内んかえー水量7,500平方メートルぬしけー最大級ぬ大水槽「黒潮ぬ海」設置するふか、総展示槽数ー77槽。

「うちなーぬ海とぅぬ出会い」コンセプトんかい、イノー(うちなーぬくとぅばっしサンゴ礁ぬ縁ぬ浅瀬ぬくとぅ)、珊瑚礁、黒潮ぬ海、深海とぅ様々な海ぬ生物紹介そーん。

なかでぃむしけーっしはじみてぃ長期飼育んかいでぃかちゃるジンベエザメてぃがろーナンヨウマンタぬ人気ぬ展示とぅなてぃうぅい、ジンベエザメー水族館ぬキャラクターとぅむなとーん。また、「さば博士ぬじゃしち」っしぇー、さばにちいてぃぬ様々な知識学ぶるくとぅがないる他、併設さりとーん「危険ザメぬ海」水槽んかえー、うちなー近海んかいん生息する危険ザメぬ一種でぃあるオオメジロザメてぃがろーイタチザメなどぅぬさば数種類んしたてぃらりとーん。2016年んかえー3.5mふどぅぬホホジロザメぬ成魚ぬ飼育展示んかい成功、三日後さる後まーちゃん。2008年(平成20年)7月末ぬ飼育数ー約740種21,000点。

研究機関とぅしてぃぬ、新種海洋生物ぬ発見んかいん貢献そーん。シマツノコシオリエビ[1]、新属新種ぬシンカイサンゴガニ[2]ぬふか、小型しーみ艇ちかてぃ2004年んかい石垣島とぅなかっし採取ししたてぃてぃちゃるイソギンチャクぬ新種やたんとぅ判明しー、「チュラウミカワリギンチャク」とぅ命名さるくとぅ2019年んかい発表そーる[3]

水族館ぬ1けーから2けーぬちゅん「黒潮ぬ海」水槽ー、長さ35m×幅27m、深さ10m、水量7,500m3っししけーやてぃん有数ぬまぎさ誇いん。観客とぅ大水槽ふぃじゃみーるアクリルパネルー高さ8.2m、幅22.5m、あちさ60cm、パネル総重量ー135トンあい、ギネスブック公認ぬしけー最大ぬアクリルパネルとぅなとーたんしが[4]2008年(平成20年)10月にオープンさるドバイ水族館ぬアクリルパネルんかい記録更新さったん。

水量7,500tぬ大水槽「黒潮ぬ海」水槽

脚注[edit | edit source]

  1. 新種発見!世界初「シマツノコシオリエビ」の展示を開始 美ら海水族館(2019年2月20日)2020年1月1日閲覧
  2. 美ら海生物図鑑 シンカイサンゴガニ(2020年1月1日閲覧)
  3. 15年前から飼育していたイソギンチャク、実は新種だった!「チュラウミカワリギンチャク」と命名/美ら海水族館、東京大学大学院などが論文公表 琉球新報ウェブニュース(2019年12月12日)2020年1月1日閲覧
  4. 世界最大の水槽パネル (2001/1/26) - ウェイバックマシン(2008年1月15日アーカイブ分)(鹿島建設)2020年1月10日閲覧

外部リンク[edit | edit source]

Wikimedia Commons
ヰキメディヤ・コモンズには、Wp/ryu/沖縄美ら海水族館に関連するカテゴリがあいびーん。