Wp/ryu/首里城

From Wikimedia Incubator
< Wp‎ | ryuWp > ryu > 首里城
首里城

首里城(スイグシク[1])や、沖縄県をぅてぃぬ城やん。首里天加那志ー首里城さーにやいびーん。琉球国ぬ頃をぅてぃ、「うぐしく」(御城)んでぃいちょーびたん。

現在ー国営沖縄記念公園ぬ首里城地区(通称・首里城公園)とぅしてぃ都市公園とぅなとーん。

概略[edit | edit source]

琉球王朝ぬ王城っし、うちなー県内最大規模ぬぐしくでぃあった。戦前ー沖縄神社社殿とぅしてぃぬ正殿などぅが旧国宝んかい指定さりとーたんしが[2]、1945年(昭和20年)ぬ沖縄戦とぅ戦後ぬ琉球大学建設にゆりふぶ完全にやんだれい、わじかに城壁てぃがろー建物ぬ基礎などぅぬ一部がぬくとーる状態やたん。1980年代前半ぬ琉球大学ぬ西原町んかいぬ移転んかいとぅむない、本格的な復元ー1980年代末からうくなられい、1992年(平成4年)んかい、正殿などぅが旧来ぬ遺構うじゅみーむどぅする形っし復元さったん。1993年(平成5年)んかい放送さったるNHK大河ドラマ「琉球の風」ぬ舞台んかいなたん。1999年(平成11年)んかえー都市景観100選受賞。すぬ後2000年(平成12年)しわーし、「琉球王国ぬグスク及び関連ゆじり群」とぅしてぃしけーゆじりんかい登録さったんしが、登録ー「すい城跡(しーゅりじょうあとぅ)」でぃあり、復元さったる建物てぃがろー城壁ーしけーゆじりんかいくくまってぃうぅらん。2019年ぬ火災にゆり、正殿始みとぅする多くぬ復元建築とぅ収蔵・展示さりとーたる工芸品が全焼・焼失あらんでぃ焼損さん[2][3]

周辺んかえーいぬぐとぅしけーゆじりんかい登録さったる玉陵(たまいんどぅぅん)、園比屋武御嶽(うぬふぃいゃんうたき)石門ぬふか、第二尚氏ぬ菩提寺でぃある円覚寺(いんかくじ)あとぅ、国学孔子廟あとぅ、舟遊びぬうくならったるくむいでぃある龍潭、弁財天堂(びじぇーてぃんちゃー、天女橋)などぅぬ文化財ぬあん。

アクセス[edit | edit source]

沖縄都市モノレール線(ゆいレール)首里駅やか、徒歩(約15分)。上記ぬふか、同儀保駅ん比較的近隣んかいあい、徒歩(約10数分)っし至いるくとぅが可能でぃある。

脚注[edit | edit source]

  1. 語彙詳細 — 首里・那覇方言”. ryukyu-lang.lib.u-ryukyu.ac.jp. 2020年2月19日閲覧。
  2. “首里城で火災「正殿」などが全焼 那覇”. NHK. (2019年10月31日) 2019年10月31日閲覧。
  3. “首里城正殿で火災 けが人情報なし 沖縄”. 日本テレビ. (2019年10月31日) 2019年10月31日閲覧。

関連項目[edit | edit source]

Wikimedia Commons
ヰキメディヤ・コモンズには、Wp/ryu/首里城に関連するカテゴリがあいびーん。

外部リンク[edit | edit source]