Wy/ja/Wikivoyage:記事の改訂

From Wikimedia Incubator
< Wy‎ | jaWy > ja > Wikivoyage:記事の改訂
Jump to navigation Jump to search

ここでは、記事の改訂について説明します。

改訂は、行われた内容によって以下のように分かれます(もちろん、これ以外にもあります)。

この文書では、その1つ1つについて行い方と留意すべき点を解説していきます。

記事内での変更

記事内での変更をするときは、スタイルマニュアルに目を通しましょう。

なお、全体を通して言えることは、方針文書には違反しないように気をつけつつ()、かつページの編集は大胆にしましょうということです。

加筆

加筆とは、単純に記事の内容を増やすことです。

変更

ここでいう記事の変更とは、記事内で構成を変えたり、書いてあった記述を消して新しい別の記述にすることです(なお、体裁の調整などはここでは含みません)。変更する際は、小規模の変更の際は独断でも構いませんが、合意形成を取った方が安全といえるでしょう。

その他

改名

改名は、記事の名前を変更するときに行います。その操作から、移動とも呼ばれます。改名をするには、移動する権限が必要です。日本語版ウィキボヤージュをはじめとしたほとんどのウィキメディア・プロジェクトでは、移動はWikivoyage:自動承認された利用者が行うことができます[1]。以下では、日本語版ウィキボヤージュにおける改名の手段について解説します。

以下のケースにしたがって、改名を行います。なお、改名の操作については、#ページの移動を参照してください。

ケース1

ケース1に該当するのは、以下の場合です。

  • ページの単純な間違え

ケース1では、合意形成を省略しても構いません(ただし、自分の独断で行っていることを意識し、本当に正しいのかもう一度確かめてから移動をしてください)。

ケース2

ケース1に該当しない場合は、全てケース2を適用します。


ケース2は、合意形成を取ってから改名を行うことが強制されるケースです。通常はこちらのケース2に則り改名を行ってください。

まず、改名したいページの関連ページで合意形成を取ります。通常はノートページで議論が行われます。議論を提起したら、改名提案にてその議論の告知を行ってください。告知を行う際には、* [[(ノートページ名)]] - (簡潔な理由)--~~~~~と書いてください。さて、議論の提起から実際に改名をするまで、最短でも1週間はとり、合意形成を行いましょう(この間に、議論を忘れてしまわないよう気をつけましょう)。

議論提起・参加の際は、改名の必要性/不必要性を明記するようにしましょう。

実際に改名を行うには、以下の条件を満たすようにしましょう。

  • 議論の提起から1週間以上経っていること。
    • なお、議論の提起から1か月以上経っても全くコメントがつかない場合、その議論は終了となります。その提起がたとえ正しかったとしても、正しいかどうかが中立的な観点から説明されていない為です。
  • 適切に合意形成が行われていること。
  • 提案者以外に、明確な賛成意見が1票以上入っていること。
    • 反対意見が多ければ、そこで指摘されている問題点を再度鑑みて、改名するべきか考えてください。

改名の作業が終了したら、最後に改名提案に書いてある該当議論の場所に 対処{{Wy/ja/CI|対処}}を記入して、議論を行っていた場所に対処を報告しましょう。対処の報告から1週間が経過したら、その部分を除去します(誰でも行って構いません)。

ページの移動

以下ではベクタースキンでの移動の方法を説明します。移動の手順は簡単です。まず、移動したいページの右上に表示されている、ページバーの一番右、「その他⇩」という場所にカーソルを合わせます[2]。すると、下に「移動」というリンクが表示されます[3]。このリンクをタップしてください。すると特別:移動に飛び、「ページの移動」と書いてあるBoxが表示されます。それは、通常、以下のようなはずです。

ページの移動
新しいページ名:
(標準)
(標準)
理由:
付随するトークページも移動

ここにチェックを付けると、関連付けられたトークページも一緒に、自動的に新しいページ名に移動されます。ただし、移動先に空ではないトークページが既に存在する場合を除きます。

この場合、手動でトークページを移動または統合する必要があります。

移動元と移動先ページをウォッチ
ページを移動

ただし、管理者等の利用者グループに入っており、delete権限を行使できる利用者は以下のように表示されます。

ページの移動
新しいページ名:
(標準)
(標準)
理由:
付随するトークページも移動

ここにチェックを付けると、関連付けられたトークページも一緒に、自動的に新しいページ名に移動されます。ただし、移動先に空ではないトークページが既に存在する場合を除きます。

この場合、手動でトークページを移動または統合する必要があります。

移動元に転送ページを作成する
移動元と移動先ページをウォッチ
ページを移動

ただし、上の表示は目安です。スキンや使用バージョン、使用環境などによって異なります。また、Wikiで制限されている以上、完全な再現はできないのでご了承ください。

さて、上のような画面が表示されましたか?そうしたら、まずは新しいページ名を入力してください。下にあるチェックボックス2つあるいは3つについてですが、これらには全てチェックを入れることが推奨されます。もしもチェックを入れないで移動を行おうとしているのならば、合意形成をきちんととってください。上記の操作の後、下の

ページを移動

を押してください。すると、ページは適切に改名されるはずです。

分割

分割とは、記事からその一部を別の既成記事に移動する、あるいは新規記事に移動することを言います。この操作を行うには、必ず合意形成を取る必要があります。通常、合意形成を取る議論は分割元のノートページで提起し、分割先のページが既成記事であった場合にはそのノートページで議論を告知します。議論を提起したら分割提案* [[(ノートページ名)]] - (簡潔な理由)--~~~~~のように記入してください。

実際に分割の操作を行う条件は、改名の場合と同様です。

分割の方法

分割の操作は以下のとおり行います。

  1. 分割する箇所を切り取り[4]、テキストエディタなどに控えます。
  2. 分割元の編集画面で、要約欄に分割先議論場所を明記して、編集を保存します。
  3. 分割先の編集画面を開いて、控えていたテキストを、そのページへ(既存のページの場合は、ページ最下部に)そのまま貼り付けます[5]
  4. 分割元の編集画面で、要約欄に分割元議論場所を明記して、編集を保存します。
  5. 最後に、分割先ページが既存のものだった場合は、それが一つの記事として成り立つように、整理します。以下に例をあげます:
    • 節構成の変更。
    • 内容整理(重複内容の除去など)。
    • 重複カテゴリの除去。
    • ソートキーの修正。

そして、分割提案を行った議論ページに行き、対処したことを報告してください。また、分割提案 対処{{Wy/ja/CI|対処}}を記入して、議論を行っていた場所に対処を報告しましょう。対処の報告から1週間が経過したら、その部分を除去します(誰でも行って構いません)。なお、対処が不適切だと思われた場合は、議論ページにてコメントしてください。そこでの議論により必要と判断されれば、差し戻します[6]

また、要約欄に分割元や分割先を記入することは、絶対に怠らないでください。この操作は履歴継承と呼ばれ、著作権上必ず必要な行為です。これに違反した編集は、版指定削除を行わなくてはなりません

統合

統合とは、あるページと別のページの一部または全部を、1つのページにまとめることを言います。通常、1つの記事にするには薄すぎる内容を他のページに移動させる時などに行われます。

注釈

  1. 一部ではこれに当てはまらないケースがあります。権限があるかどうかを調べるには、それぞれのWikiのSpecial:ListGroupRightsを見て、moveという権限がついているかを確認しましょう。
  2. 携帯機器などの場合はタップします。
  3. あなたがもらっている権限の種類によっては、「保護」「削除」「読込」なども表示されます
  4. WindowsではCtrl + X
  5. WindowsではCtrl + V
  6. 差し戻しができなかった場合、管理者が対応します。管理者伝言板に報告してください。